ミリタリー ミリタリージャケット ミリタリーパンツ ミリタリー装備 ミリタリーヘルメット フライトヘルメット フライトジャケット フライト装備 ミリタリー実物 ポリス ポリスジャケット ポリスパンツ 警察 消防 LAPD LAFD CHP ビンテージ ビンテージクローズ ビンテージジャケット バイクヘルメット ビンテージヘルメット 実弾射撃 ガンツアー 射撃ツアー 野外射撃 ロサンゼルス射撃ツアー LA アメリカ USA ロサンゼルス調査 ロサンゼルス リサーチ ミリタリー資料 フライトジャケット資料 フライトヘルメット資料 ミリタリージャケット資料 ミリタリーパンツ資料 ミリタリーシャツ資料 ミリタリーヘルメット資料 ガン資料 銃資料 銃の扱い方 実弾射撃の注意 m−16 ar15 ライフル アサルトライフル 資料 細部 写真 実弾 実銃 m16 m−16 ar15 ライフル アサルトライフル 資料 細部 写真 実弾 実銃 m16   m−16 ar15 ライフル アサルトライフル 資料 細部 写真 実弾 実銃 m16  m−16 ar15 ライフル アサルトライフル 資料 細部 写真 実弾 実銃 m16 AR 15 M−16 ライフル アサルトライフル 資料 細部 写真 AR 15 M−16 ライフル アサルトライフル 資料 細部 写真  AR 15 M−16 ライフル アサルトライフル 資料 細部 写真  ライフル操作方法 銃の取り扱い 実銃操作ライフル取り扱い ライフル操作方法 銃の機構 銃の扱い方  ライフル操作方法 銃の取り扱い 実銃操作ライフル取り扱い ライフル操作方法 銃の機構 銃の扱い方 ライフル操作方法 銃の取り扱い 実銃操作ライフル取り扱い ライフル操作方法 銃の機構 銃の扱い方  ライフル操作方法 銃の取り扱い 実銃操作ライフル取り扱い ライフル操作方法 銃の機構 銃の扱い方  ライフル操作方法 銃の取り扱い 実銃操作ライフル取り扱い ライフル操作方法 銃の機構 銃の扱い方 M1カービン USA M1 CARBIN 第2次世界大戦 アメリカ軍 30Cal 30Carbin  実銃操作ライフル取り扱い ライフル操作方法 銃の機構 銃の扱い方 M1カービン USA M1 CARBIN 第2次世界大戦 アメリカ軍 30Cal 30Carbin  実銃操作ライフル取り扱い ライフル操作方法 銃の機構 銃の扱い方 M1カービン USA M1 CARBIN 第2次世界大戦 アメリカ軍 30Cal 30Carbin   実銃操作ライフル取り扱い ライフル操作方法 銃の機構 銃の扱い方 M1カービン USA M1 CARBIN 第2次世界大戦 アメリカ軍 30Cal 30Carbin  実銃操作ライフル取り扱い ライフル操作方法 銃の機構 銃の扱い方 SMITH & WESSON スミス アンド ウエッソン 散弾銃 ショットガン Shotgun Shot Gun 12GA 12番 操作法 pump Action ポンプアクション 実銃操作ライフル取り扱い ライフル操作方法 銃の機構 銃の扱い方 SMITH & WESSON スミス アンド ウエッソン 散弾銃 ショットガン Shotgun Shot Gun 12GA 12番 操作法 pump Action ポンプアクション 実銃操作ライフル取り扱い ライフル操作方法 銃の機構 銃の扱い方 SMITH & WESSON スミス アンド ウエッソン 散弾銃 ショットガン Shotgun Shot Gun 12GA 12番 操作法 pump Action ポンプアクション 実銃操作ライフル取り扱い ライフル操作方法 銃の機構 銃の扱い方 SMITH & WESSON スミス アンド ウエッソン 散弾銃 ショットガン Shotgun Shot Gun 12GA 12番 操作法 pump Action ポンプアクション 実銃操作ライフル取り扱い ライフル操作方法 銃の機構 銃の扱い方 SMITH & WESSON スミス アンド ウエッソン 散弾銃 ショットガン Shotgun Shot Gun 12GA 12番 操作法 pump Action ポンプアクション 実銃操作ライフル取り扱い ライフル操作方法 銃の機構 銃の扱い方 SMITH & WESSON スミス アンド ウエッソン 散弾銃 ショットガン Shotgun Shot Gun 12GA 12番 操作法 pump Action ポンプアクション 実銃操作ライフル取り扱い ライフル操作方法 銃の機構 銃の扱い方 SMITH & WESSON スミス アンド ウエッソン 散弾銃 ショットガン Shotgun Shot Gun 12GA 12番 操作法 pump Action ポンプアクション 実銃操作ライフル取り扱い ライフル操作方法 銃の機構 銃の扱い方 SMITH & WESSON スミス アンド ウエッソン 散弾銃 ショットガン Shotgun Shot Gun 12GA 12番 操作法 pump Action ポンプアクション 
ガンブルーの最終処理はマニュアルによると1日程度置き次に荒めのスポンジ等で磨くとあります、マニュアルでは金属たわし等で磨くとあるのですが金属たわしを使うと思ったよりブルーイングが剥がれてくるので固めのブラシで磨いてあげたほうがいいようです、最終処理として最後にガンオイルを塗ってあげて完成です、工程自体は難しくないのですが今回は下地処理を鏡面状に仕上げてなかった為にガンブルーというより黒くなっただけという色になってしまいました、次回の反省としたいと思います
銃のブルーイングについて バレル(銃身)のガンブルー最終処理
このバレルが10回程度塗った状態です、やっと黒くなってきました、この10回の塗りの回数ですがリキッドが乾いたら塗りと繰り返しています、
筆で1回塗布した状態です、最初は黒いのですが乾くと錆状の色になります、ここでもう1回言いますが表面処理をきちんとして鏡面状態で塗布したほうが綺麗なガンブルーになります、今回は試しということで・・

ガンブルー処理前のバレルの色です、フレームのガンブルー色とはまったく違いスティール本来の色シルバー色です

今回初めてガンブルー処理を試したのですがバレル(銃身)の処理が甘かったです、写真はサンドブラスト処理しただけの状態のバレルですが表面が荒いです、本来は鉄面を鏡面ぐらいに磨き込まないといけないようです、鏡面状態に磨き込んで初めてガンブルーの本来の綺麗な色が出るようですね、ガンブルーの色は本来深みのある濃いブルーになるはずです
下のバレル(銃身)がスティール(鉄)のままの銃身です、上はガンブルー処理をしている銃身です

銃のブルーイングについて バレル(銃身)のガンブルー処理

銃のブルーイングとはまず銃は表面が黒色となっています、この黒をガンブルーという色で呼ぶんですがこの黒は塗装ではありません、鉄の表面に酸化被膜を形成します、これは化学反応によってわざと錆を発生させるわけです、この錆によって鉄の表面を守ってやるという逆転の発想ですね。

BIRCHWOOD社のガンブルーは常温でこのガンブルー処理が出来る手軽なリキッドです、ガンメーカーが行うガンブルー処理は高温で焼き付け処理を行うのでもっとガンブルーの持ちもよく綺麗に仕上がるのですが個人で行うには手軽に出来るこのBIRCHWOOD社製の常温処理リキッドが便利です。
値段も手頃で一瓶$25くらいです

銃のブルーイングについて BIRCHWOOD社 Perma Blue

REALCOMPANY 
ホームページはこちらをクリック

copyright c 2016 Real Company All rights reserved

REALCOMPANY ホームページへようこそ、REALCOMPANYではアメリカ ロサンゼルスで買い付けた、実物を販売しています
ミリタリー ポリス ファイヤーファイター ビンテージ物等魅力的な商品を揃えていますので是非ご覧ください
リアルカンパニーに掲載の資料・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は米国の著作権法並びに国際条約により保護されています